おこげちゃん。<ちゅうくらい>

モマが焚火でリンゴを焼いた時に、食べ残しの焦げた林檎の皮から生まれたと、危機裸裸島で言い伝えられている「おこげちゃん」。
その生態は謎が多い。。

仲間同士の信頼の行動である、お互いを繕い合う習性があり、ツギハギの模様が特徴的。

一針一針繕うので、一人一人縫い目もそれぞれです。

危機裸裸島が渋谷上空にあった時には、良く渋谷の店舗にも降りてきていたのですが、蒲田上空に危機裸裸島が移動してから、また店舗に遊びに来てくれるようになりました。

★比較画像は、ポストカードサイズとの比較です。
-----------------------------------------------------------------------
サイズ:身長 約 13.5僉
(座っている大きさになります)
ボディー:ウールフェルト
---------------------------------------------------------------------
型番 kki.2148
販売価格
3,888円(税288円)
購入数